eミネラルロゴ
トップページ個人情報保護方針特定商取引法に基づく表示サイトマップお問合せ
毛髪ミネラル検査 毛髪ミネラル検査
毛髪で体の中のミネラルチェック
ラディアンス ラディアンス
贅沢な美容エッセンス
お客様の声
お買い物ガイド
FAQ
メールマガジン
eミネラルとは
おすすめリンク集
相互リンク
パートナー
お客様の声
実際に毛髪ミネラル検査を試されたお客さまからのメッセージをご紹介します。
ぜひ、参考にしてください。
体験レポート  その1
こんにちは。
私は軽い気持ちで、3歳の娘と一緒にミネラル毛髪検査を受けました。娘が生まれてから主人は自宅でのタバコをやめ、私も栄養バランスを考えた食事を心がけていたので、多少の自信はありました。
でも結果は…私たちを見事に打ち砕きました。まず有害ミネラルの測定値が、私より娘のほうが高いことにびっくり。特にアルミニウムは高レベルに達していて、カドミウム・鉛・砒素は中レベルとはいえ、高レベルに近い値でショックでした。

一方私は有害ミネラルで高いのはベリリウムのみ。送っていただいた結果によると、有害ミネラルは出産のときに母体から汚染した可能性が高いとのこと。どうりで私の有害ミネラルが低いわけです。わが家はアルミ鍋を使ってないのに…娘が本当にかわいそうで、効果的に有害ミネラルを排出させるため、シャケ、果物等を積極的に食事に取り入れました。

次に必須ミネラルで特に娘が不足していたマグネシウム・カルシウム・亜鉛が有害ミネラルを排出させることに注目し、大豆類やひじきも食卓に出しました。
そのせいかわかりませんが娘は少しイライラが治った気がします。サプリメントが飲めない子供には食事や生活環境が重要なんですね。

体験レポート  その2
こんにちは、以前に毛髪検査をしていただきました。私以上にミネラルに興味を持ったのが私の夫でした。5月初めに初回検査をお願いし、この1月にも追検査をお願いしました。その2回の検査について、簡単な感想を書いてみました。

まず驚いたのが初回の検査結果です。必須ミネラルはよく摂取できているようでした。気になったのが「有害ミネラル」です。
カドミウム(イタイイタイ病?)=高レベル!
アルミニウム(アルツハイマー?)=高レベル!
鉛(???)=高レベル!
他の有害ミネラル(ベリリウム・水銀・砒素)も全てが中レベルというとんでもない結果が判明したのです。
健康オタクに近い彼は傍から見てもかなりショックを受けている様子でした。私と同じものを食べていながらのこの結果です。食べる量は私よりもかなり多いのですが、3食とも私の作ったものを食べています。何故だろう?という疑問がわいてきました。
色々考えた結果、彼だけが毎晩飲む缶ビール、それから仕事の環境(仕事上、塗料や防腐剤、あるいは産業廃棄物などの物に触れる機会が多い)が原因ではないか…ということに落ち着きました。それから夫は缶ビールをキッパリと日本酒に変え、仕事のときは頑丈なマスクをつけることを習慣づけました。
サプリメントもカルシウム・マグネシウム・ビタミンC/Bなどをこまめに採りました。そして約4ヵ月後にあたる1月に再検査を迎えたのです。
さて、その気になる結果です!
高値だった有害ミネラルが減っています。必須ミネラルも前回は項目によって飛び出て極高値だったものが減っています。
大切なのはバランス。有害ミネラルは少なければ少ない方がいい、必須ミネラルは多ければ多い方がいい、ということではなく、全体的に多すぎず少なすぎず、相対して値を見るのが適切のようです。ビールを減らしたせいか、サプリメントのおかげかわかりませんが、夫のミネラルバランスは少しずつ良くなっている様子です。
実は前回の「アルミがものすごく高値!」という結果を見て、彼は「これでステンレス鍋を買いなさい」とお小遣いをくれました。
でも私、それを他のことに使ってしまったのです。アルミ鍋を使ったまま追検査をし、その結果に一番おびえていたのは実はこの私だったのです(笑)。
近いうちに費用を捻出してステンレス鍋は買うつもりでいるんですけどね。おしまい^^。


体験レポート  その3

はじめまして。
1歳児の母、主婦暦5年、三十路に突入いたしました。京都市郊外在住です。
長年かけて、少ぉ〜しずつ食事のレパートリーは広がってきましたが、「偏食は絶対にしていないぞ!」とは言い切れないですね。

特に出産してからは、いきなりシミやニキビ(私の年では吹き出物って言うのかしら)などの肌のトラブルが現れて体の中で何か変化が起きていることに気づいていました。
だから、検査結果を見るのが正直言ってモー怖くて仕方なかったんです。ドキドキ・・・
ちらり・・・(検査の詳しい結果を恐る恐る開く)・・・。
私の毛髪のデータと、結果に対するアドバイスがぎっしり。それをきちんと読まずに、他のミネラルに比べてドドーンと突出している「アルミニウム」(有害ミネラル)に目が行っちゃったもんだから、目の前がクラクラきましたですよ。
私は「アルミニウムはアルツハイマーの原因になると学生の頃から知ってたよ。(ヘッヘン!と天狗)だから鍋をかえたのよ。」・・・などと抜かしていたっけ。あぁ恥ずかしい・・・。
こうして意識して避けているにもかかわらず、高レベルで蓄積されているのはナゼ?
そういえば、確か「ワインとチーズ」にも含まれるって・・・。私の大好物を取り上げてしまうおつもり?ワインとチーズはど〜してもやめられまへーん。(涙)

こうなったら、ワインとチーズを食べる代わりに排出を促進するビタミンやミネラルを一生懸命摂取すればいいんですよね、ね?

ミネラルガイドという各ミネラルについて解説された冊子によるとアルミニウムの排出にはマグネシウム、カルシウム、ビタミンB6(かつお、まぐろ、鶏肉)が良いそうな。
それなら簡単よ!牛乳大好きだしね。

なにより、マグネシウム豊富なナッツ類、かつおやまぐろの刺身と、焼き鳥なんて、のん兵衛の私にはうってつけ。

献立アドバイス表には私向けの食材と、その栄養素について書か
れているので、これらを組み合わせれば完璧ですよね?

半年後にはさらに健康体めざして、
シミやニキビともさよならしたいです。

お客様の声をどんどんお聞かせください! ≫メールでのお問合せ
Copyright (C) 2004 e-mineral.jp All Rights Reserved.Produced by Keith Limited Page Top